Elfenland(エルフェンランド)☆☆☆

(AMIGO SPIELE/2〜6人/約1時間/Alan R.Moon)
 あなたはエルフの青年となり大人への試練を受けなければなりません。その試練とは各地のさまざまな町や村を訪問する事。いろいろな移動手段を駆使して、限られた時間内にできるだけ多く回ったプレイヤーの勝ちです。ファンタジーの雰囲気が感じられるゲームです。
 1998年ドイツゲーム大賞受賞

Carabande(カラバンデ)☆☆☆☆

(GOLDSIEBER SPIELE/2〜8人/約40分/Jean du Poel)
 ストレートやカーブのコースをつなぎ合わせてサーキットを作り、木製の駒を指先ではじいて一番早くゴールした人の勝ちというゲーム。コース上にはガードレールが付いているので、上手く使うとかなり前に駒を進められます。
 アクションセットという拡張セットも売られており、ジャンプ台やY字シケイン、X字シケインなどのコースを追加できます。
 1996年ドイツゲーム大賞受賞

1830☆☆☆☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜6名/約6時間/Francis Tresham)
 ゲームの舞台は1830年頃のカナダ南部からアメリカ北東部。株を売り買いしつつ鉄道会社を経営しお金をもうけて行くゲーム。ややプレイ時間が長いのが難点か?
 日本選手権が開かれています。

DIE SIEDLER -VON CATAN-(カタンの開拓)☆☆☆☆☆

(KOSMOS/2〜4(6)名/約1時間/Klaus Terber)
 カタン島で産出される材料を用いて道路や村、町を建設したり、カード等を引きながら勝利ポイントを獲得し決められた点数を早く獲得した人が勝ちとなるゲーム。
 拡張セットとして、「5・6人用」「海上エクスパンション」「5・6人用海上エクスパンション」「街と騎士」が出ています。
 1995年ドイツゲーム大賞受賞

DOWNTOWN(ダウンタウン)☆☆☆

(ABACUS SPIELE/3〜6名/約60分/Bernhard Weber)
 あなたは市長になって都市を開発します。開発する区画は住宅、商業地、工業地の3種類あり隣り合う区画によって、通常もしくは優良地になり決済時の払い戻し金額が変わります。最終的に最も所持金が多いプレイヤーの勝ちです。

DIPLOMACY(ディプロマシー)☆☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜7人/約4時間/)
 第一次世界大戦前夜のヨーロッパ。プレイヤーは列強の国々を担当しヨーロッパの覇者となることを目指します。ゲームは各プレイヤーの話し合いで進んでいくのですが、ルール上、協力、裏切り、情報収集、騙しなど何をやっても良い事になっています。そのため友達を失ってしまうこともあるかもしれないゲームです。

Colonial Dipromacy(コロニアル・ディプロマシー)☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜7人/約4時間/)
 旧ソビエトから東南アジアを舞台にしたアジア版ディプロマシー。ルール的にはほとんどディプロマシーと同じだが、日本も7カ国の内の1つに入っているのでより感情移入しやすいかもしれません。バランス的にディプロマシーより悪くなっています。

Medici(メディチ)☆☆

(AMIGO SPIELE/3〜6人/約1時間/Reiner Knizia)
 イタリアを舞台にして香辛料、織物、顔料、陶磁器、鉄などを競りで手に入れ金持ちになっていくゲーム。競りが少し変わっていて1ラウンドに5枚までしか手に入れられないので、欲しくても買えないと言う時もある。また序盤に点差がひらくと後半追いつくのが難しくなる。

Under Cover(アンダーカバー)☆☆

(Ravensburger/3〜7人/約40分/)
 誰がどのスパイか分からない駒を動かし得点を稼いでいき、早く規定の得点を獲得した人の勝ち。
 ルールバリエーションとしてスパイ駒の持ち主を推理し、当たったら得点を加算するというのがあります。
 1986年ドイツゲーム大賞受賞

GOLD(ゴールド)☆

(Ravensburger/3〜6人/約50分/)
 舞台はアメリカ、ゴールドラッシュの頃。あなたは同じく黄金を狙っている他のプレイヤーや泥棒を退け、汽車にひかれずに一番黄金を獲得したプレイヤーが勝ち。

Scotland Yard(スコットランドヤード)☆☆☆

(Ravensburger/3〜6人/約60分/)
 霧の都ロンドンで怪盗Xとスコットランドヤード(ロンドン警視庁)の追いつ追われつの追跡ゲーム。怪盗Xは24時間逃げ切れれば勝ち。スコットランドヤードは24時間の内、霧が晴れる時に怪盗Xが現れるのと、使った交通機関を頼りに逮捕すれば勝ち。小道具として視線が何処を向いているか分からないようにする、サンバイザーが付いている。
 1983年ドイツゲーム大賞受賞

AIRLINES(エアラインズ)☆☆☆

(ABACUS SPIELE/2〜6人/約1時間半/Alan R.Moon)
 北アメリカで9つの航空会社の株券を買い、筆頭株主を目指す。ゲーム中ランダムにやってくる決算時に株数の上位者より2位まで配当をもらうことが出来ます。一番点数が高い人の勝ち。

AVE CAESAR(アヴェカエサル)☆☆☆☆☆

(Ravensburger/3〜6人/約30分/Wolfgang Riedesser)
 このゲームを一言で言うとあの超大作映画ベンハーである。1から6までのカードがあり、手持ちは常に3枚。順番にカードを1枚出し自分の戦車を前に進める。ただしトップに立つと6が出せない。コースが塞がれていると戦車を動かせない。コースを3周する内に1度は皇帝カエサル(ジュリアス・シーザー)の前を通過しなければならない。といろんな制約をかいくぐり、ゴールを目指すゲームである。

ORIENT EXPRESS(オリエント急行殺人事件)☆☆☆

(JUMBO/2〜6人/約1時間半/)
 アガサクリスティ原作の推理ゲーム。ただし事件の背景や犯人はもちろん違っている。
 あなたは探偵となり、パリからイスタンブール行きのオリエント急行の中で偶然起こった殺人事件を解決しなければならない。ゲームが進むと誰かが先に犯人を当ててしまうのではないかと気が気ではなくなってくる。
 シナリオは10セット付いています。

MONOPOLY(モノポリー)☆☆☆☆

(KennerParker Ltd./2〜8人/約1時間半/)
 言わずと知れたモノポリー。サイコロを振って駒を動かし、止まったマスの権利書を買ったり、先に誰かに買われていればお金を支払い、金持ちを目指すゲーム。
 毎年、世界選手権が行われています。日本人がチャンピオンになったこともあります。

Clue(クルー)☆

(KennerParker Ltd./2〜6人/約1時間/)
 ある館で殺人事件が起こった。あなたは推理を働かせて、犯人を捕まえることが出来るか?ダイス運だけでなく、緻密な推理があなたに勝利を運びます。

RISK(リスク)☆

(KennerParker Ltd./2〜6人/約1時間半/)
 軍隊を指揮して世界戦略を目指すゲーム。戦闘はサイコロを振って勝敗を決めるのだが、攻めより守りが有利になっている。ただ攻めなければ勝てないのは言うまでもない。つまり、いつ攻めるかがとても大切なゲームです。ゲーム時間は長めになりがちです。

Hase und Igel(ウサギとハリネズミ)☆☆

(Ravensburger/2〜6人/約1時間/David Parlett)
 人参が書かれたカードを使って進み、一定の条件を満たして早くゴールに入れば勝ちと言うゲーム。
 一気に進もうとすれば大量の人参が必要になります。そのため上手く駒を操作して人参を得る必要があります。ただしゴール時には順位×10本以下の人参しか持っていてはいけません。

ACQUIRE(アクワイア)☆☆☆☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜6人/約1時間/Sid Sackson)
 ホテルを建設して株券を買い、ホテルチェーンを吸収合併して金持ちを目指すゲーム。見た目はシンプルだが、奥が深いゲームである。自分にお金が入ってこないようなホテルを置くのは大体悪手になるようです。

Wizard's Quest(魔法の島の闘い)☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜6人/約1時間半/Garrett J.Donner)
 マルノン島での覇権争いゲーム。ゲームシステムは前出のリスクと似ている。オークやドラゴン、魔術師などファンタジーの味付けがなされている。

The WARLOCK OF FIRETOP MOUNTAIN(火吹き山の魔法使い)☆

(GAMES WORKSHOP/2〜6人/約2時間/STEVE JACKSON)
 同名のゲームブックのボードゲーム版。
 グールや吸血鬼、ヘルハウンドらを倒し、迷路を抜け、罠をすり抜け、隠された宝物のキーナンバーを捜しだし、最も多くの宝物を集めたプレイヤーの勝ちというファンタジーゲーム。

SPEED CIRCUIT(スピードサーキット)☆☆

(The Avalon Hill Game Company/2〜6人/約1時間/)
 モンツァ、モナコ、ワトキンスグレンの3大コースを舞台にして、F1グランプリを戦うゲーム。マシンのセッティングやコース取り、マシンの操縦とゲームが終わると頭が痛くなっている。
 また簡単にオリジナルコースを作ることが出来る。

Trivial Pursuit(トリビア)☆

(Kenner Parker Ltd./2〜6人/約1時間/)
 6つのジャンルの問題を全て答えて、最後に中央に来て他プレイヤーが決めたジャンルの問題に答えられれば、勝者となるクイズゲーム。問題は1,000問あるが、同じ問題やあきらかな答の間違いがあるため☆一つ安。

LIARS DICE(ライアーズダイス)☆☆☆☆

(Milton Bradley Co./2〜6人/約15分/)
 5個のダイスをダイスカップで振り、全員のサイコロの目に何が一番出ているかを推理し、ビッドする。ビッドは細心にして大胆にしなければならない。ハッタリも必要でポーカーの雰囲気に似ている。推理が当たればサイコロはそのままだが、外れると自分がビッドした分と実際のサイコロの個数との差分を取られます。なるべく負けないようにするのが、勝つコツです。

Galopp Royal(ギャロップロイヤル)☆☆☆

(GOLDSIEBER SPIELE/3〜6人/約40分/KLAUS TEUBER)
 ベルサイユ宮殿の中庭で御輿のレースが始まります。レースをするには御輿を担ぐ担ぎ手が必要です。力強い担ぎ手を出来るだけ安い値段で競り落とせばそれだけレースを有利に進めることが出来ます。貧弱な担ぎ手が多ければ後方の池に落ちてしまうこともあります。6レースを行ってもっともお金持ちの人が勝ちです。

All the Way Home(オールザウェイホーム)☆☆

(Ravensburger/2〜4(7)人/約30分/)
 豚のレースが始まります。カードを出して上手く豚を先頭にジャンプさせるとチップがもらえます。ただし一番最後のカードを出したときに豚を先頭に出せない時はその回のチップを全て返さなければなりません。
 本来は2〜4用ですが予備として入っている白いカードを使えば、5人以上7人まで遊ぶことができます。

DIE ERBRAFFER(遺産相続)☆☆

(Ravensburger/2〜6人/約1時間/)
 1840年代の3組の夫婦から始まる、遺産をめぐる泥試合。1990年代に生きる自分に一番たくさん遺産が来るように工作します。さて上手く事は運びますかな?

MISTER DIAMOND(ミスターダイアモンド)☆☆

(Ravensburger/2〜8人/約20分/)
 ボードの上にはたくさんのダイアモンドの指輪が散りばめられています。その指輪を取ると1,000から6,000の各ポイントを得ることが出来ます。しかし中には偽物の指輪も混じっています。記憶力と勘を頼りに出来るだけ多くの本物のダイアモンドの指輪を手に入れて下さい。

MIDNIGHT PARTY(ミッドナイトパーティ)☆☆

(Ravensburger/2〜8人/約20分/)
 ある日あなたに一通の手紙が届きました。それはオバケが出るという噂のお城での仮装パーティへの招待状です。仮装パーティはなんと真夜中に行われます。さあ本当にお城にはオバケが出るのでしょうか?

AUF ACHSE(アウフアクセ)☆☆

(FX SCHMID/2〜6人/約1時間/WOLFGANG KRAMAER)
 ドイツを舞台にしてトラック野郎が駆け回る。始めに各プレイヤーに3枚ずつ、どこの都市からどこの都市まで荷物を何個運ぶか、が書かれた運送カードを渡し、荷物を運びます。ゲーム途中でもこのカードを随時競り落とし、さらに荷台に荷物を積んで運送賃を稼ぎます。さぁ、あなたはどれだけ稼ぐことができるでしょうか?
 1987年ドイツゲーム大賞受賞

アメリカ横断ウルトラクイズ☆☆☆

(TOMY/3〜7人/約30分/)
 テレビ番組でおなじみのアメリカ横断ウルトラクイズのゲーム。回答権は電気仕掛けの早押し機で争う。問題数は2,500問あるが足りなくなれば本屋で売られている問題集を買ってくればさらに楽しめる。

DIE HEISSE SCHLACHT am kalten Buffet(冷たい料理の熱い戦い)☆

(Ravensburger/2〜6人/約20分/Alex Randolph)
 ダイスを振りテーブルの回りを早く進んで、なるべく多くの料理を手に入れることが目的です。テーブルの回りを進んでいるときに他人にちょうど追いつかれると自分の駒の上に乗られ、その人の言うとおりに動かなければなりません。その上料理のところに行っても料理を取ることが出来ません。

Ausbrecher AG(脱獄ゲーム)

(Ravensburger/2〜6人/約20分/Alex Randolph)
 孤島にある刑務所から7人の囚人が脱走します。孤島からはボートを使って脱出します。その脱出の際にどの順番で囚人がボートに乗れるかを予想します。その予想が最も当たっている人の勝ち。

DUNE(デューン)?

(The Avalon Hill Game Company/2〜6人//)
 FRANK HERBERT'S原作のSF小説「DUNE」をゲーム化したもの。

CIRCVS MAXIMVS(ベンハー)?

(The Avalon Hill Game Company/2〜8人//)
 映画ベンハーの戦車レースをかなり忠実にゲーム化したもの。

WEB of GOLD(ウェブオブゴールド)?

(TSR Inc./2〜6人//)

Riddle of the Ring(指輪の謎)?

(Hobby JAPAN/2〜8人/約2時間/)
 J.R.R.トールキン原作の「指輪物語」をゲーム化したもの。

King Hamlet(キングハムレット)?

(gamevinings/2〜8人//)

History of the World(ヒストリーオブザワールド)?

(The Avalon Hill Game Company/2〜6人//)