年間ベストテン
 
 
 
私が選んだ年間ベストテン映画です。
 
映画館で観た作品もビデオで観た作品も区別せずに選びました。
 
古い作品は対象外として、おおよそ封切り後2,3年の作品を目途に選んでいます。
 
ただし、どうしても外せない作品に限ってはこの原則どおりではありません。
 
このリストが映画を観る際の参考にでもなればと思っています。
 
なお、順位はつけず日付順に並べています。
  
 
2002年マイ・ベストテン
 
 
<洋画ベスト10>
 
<対象作品>
 
マジェスティック
(監督)フランク・ダラボン
スパイダーマン
(監督)サム・ライミ
ビューティフル・マインド
(監督)ロン・ハワード
あの子を探して
(監督)チャン・イーモウ
山の郵便配達
(監督)フォ・ジェンチイ
鬼が来た! (監督)チアン・ウェン
ローサのぬくもり
(監督)ベニト・サンブラノ
おいしい生活
(監督)ウディ・アレン
アイ・アム・サム
(監督)ジェシー・ネルソン
ノーマンズ・ランド
(監督)ダニス・タノヴィッチ
 
 
作品データ
 
 
 
 
<邦画ベスト10>
 
<対象作品>
 
たそがれ清兵衛
(監督)山田洋次
阿弥陀堂だより
(監督)小泉堯史
リリイ・シュシュのすべて
(監督)岩井俊二
ハッシュ!
(監督)橋口亮輔
GO
(監督)行定勲
東京ゴミ女 (監督)廣木隆一
空の穴
(監督)熊切和嘉
とらばいゆ
(監督)大谷健太郎
ビジターQ
(監督)三池崇史
張り込み
(監督)篠原哲雄
 
 
作品データ
 
 
 
 

 
2001年マイ・ベストテン
 
 
<洋画ベスト10>
 
<対象141作品>
 
サイダーハウス・ルール
(監督)ラッセ・ハルストレム
オール・アバウト・マイ・マザー
(監督)ペドロ・アルモドバル
地上よりどこかで
(監督)ウェイン・ワン
グリーン・デスティニー
(監督)アン・リー
ダンサー・イン・ザ・ダーク
(監督)ラース・フォン・トリアー
ロゼッタ (監督)リュック&ジャン=ピエール・ダルデンヌ
マイ・ドッグ・スキップ
(監督)ジェイ・ラッセル
リトル・ダンサー
(監督)スティーヴン・ダルドリー
フローレス
(監督)ジョエル・シューマカー
ファストフード・ファストウーマン
(監督)アモス・コレック
 
 
作品データ
 
 
 
 
<邦画ベスト5>
 
<対象42作品>
 
月光の囁き (監督)塩田明彦
サトラレ
(監督)本広克行
みんなのいえ
(監督)三谷幸喜
バトル・ロワイヤル
(監督)深作欣二
(監督)阪本順治
 
 
作品データ
 
 
 
 

 
  
2000年マイ・ベストテン
 
 
<洋画ベスト10>
 
<対象114作品>
 
マイ・ネーム・イズ・ジョー
(監督)ケン・ローチ
シュリ
(監督)カン・ジェギュ
グリーン・マイル
(監督)フランク・ダラボン
バッファロー66
(監督)ビンセント・ギャロ
グラディエーター
(監督)リドリー・スコット
キャラクター/孤独な人の肖像 (監督)マイケ・ファン・ディム
ハイローカントリー
(監督)スティーヴン・フリアーズ
パトリオット
(監督)ローランド・エメリッヒ
遠い空の向こうに
(監督)ジョー・ジョンストン
ストレイト・ストーリー
(監督)デヴィッド・リンチ
 
 
作品データ
 
 
 
 
<邦画ベスト5>
 
<対象26作品>
 
雨あがる (監督)小泉堯史
中国の鳥人
(監督)三池崇史
あつもの
(監督)池端俊策
アベック・モン・マリ
(監督)大谷健太郎
コキーユ〜貝殻
(監督)中原俊
 
 
作品データ
 
 
 
 

 
 
今回から洋画ベスト10と邦画ベスト5に分けて選んでみました。
 
1999年マイ・ベストテン
 
 
<洋画ベスト10>
 
<対象151作品>
 
メリーに首ったけ
(ピーター&ボビー・ファレリー監督)
ガタカ
(アンドリュー・ニコル監督)
恋に落ちたシェークスピア
(ジョン・マッデン監督)
マトリックス
(ウォッシャウスキー兄弟監督)
交渉人
(F・ゲイリー・グレイ監督)
ビヨンド・サイレンス (カロリーヌ・リンク監督)
ノッティングヒルの恋人
(ロジャー・ミッチェル監督)
チェイシング・エイミー
(ケヴィン・スミス監督)
私の愛情の対象
(ニコラス・ハイトナー監督)
ライフ・イズ・ビューテイフル
(ロベルト・ベニーニ監督)
 
 
作品データ
 
 
 
 
<邦画ベスト5>
 
<対象53作品>
 
学校L (山田洋次監督)
四月物語
(岩井俊二監督)
がんばっていきまっしょい
(磯村一路監督)
おもちゃ
(深作欣二監督)
39 刑法第三十九条
(森田芳光監督)
 
 
作品データ
 
 
 
 

 
 
1998年マイ・ベストテン
   
<対象186作品>
 
 
タイタニック
(ジェームス・キャメロン監督)
心の指紋
(マイケル・チミノ監督)
秘密と嘘
(マイク・リー監督)
フル・モンティ
(ピーター・カッタネオ監督)
恋愛小説家
(ジェームズ・L・ブルックス)
ブラス
(マーク・ハーマン監督)
スリング・ブレイド
(ビリー・ボブ・ソーントン監督)
L.A.コンフィデンシャル
(カーティス・ハンソン監督)
ゲット・オン・ザ・バス
(マイク・リー監督)
プライベート・ライアン
(スティーブン・スピルバーグ監督)
 
 
 作品データ
 
 
 
 
1997年マイ・ベストテン
 
<対象211作品> 
 
 
キッズリターン
(北野武監督)
イル・ポスティーノ
(マイケル・ラドフォード監督)
エグゼグティブ・デシジョン
(スチュアート・ベアード監督)
ビフォア・ザ・レイン
(ミルチョ・コンチェロフスキー監督)
ファーゴ
(ジョエル・コーエン監督)
浮き雲
(アキ・カウリスマキ監督)
うなぎ
(今村昌平監督)
コン・エアー
(サイモン・ウエスト監督)
エア・フォース・ワン
(ウォルフガング・ペーターゼン監督)
お日柄もよくご愁傷さま
(和泉聖治監督)
 
 
作品データ
 
 

 
 
 
1996年マイ・ベストテン
 
<対象170作品>
  
 
ショーシャンクの空に
(フランク・ダラボン監督)
イン・ザ・スープ
(アレキサンダー・ロックウエル監督)
ワンカップ・オブ・コーヒー
(ロビン・B・アームストロング監督)
ブロードウエイと銃弾
(ウッディ・アレン監督)
陽のあたる教室
(スティーブン・ヘレク監督)
欲望の翼
(ウオン・カーウァイ監督)
ブレイブ・ハート
(メル・ギブソン監督)
ザ・ロック
(マイケル・ベイ監督)
フランキー・スターライト
(マイケル・リンゼイ・ホッグ監督)
2人のベロニカ
(クシシュトフ・キエシロフスキ監督)
 
  
作品データ
 
 

 
 
1995年マイ・ベストテン
 
<対象133作品> 
 
 
忘れられない人
(トニー・ビル監督)
フランケンシュタイン
(ケネス・ブラナー監督)
真極道 棒の悲しみ
(神代辰巳監督)
フォレスト・ガンプ
(ロバート・ゼメキス監督)
蜘蛛女
(ピーター・メダック監督)
日の名残り
(ジェームス・アイボリー監督)
ブロンクス物語
(ロバート・デ・ニーロ監督)
全身小説家
(原一男監督)
ノーバディズ・フール
(ロバート・ベントン監督)
レジェンド・オブ・フォール
(エドワード・ズィック監督)
 
 
作品データ
 
 

 
 
 
1994年マイ・ベストテン
 
<対象155作品> 
 
 
レザボア・ドッグス
(クエンティン・タランティーノ監督)
ヨーロッパヨーロッパ
(アグニエシュカ・ホランド監督)
シンドラーのリスト
(スティーブン・スピルバーグ監督)
デーヴ
(アイバン・ライトマン監督)
リバー・ランズ・スルー・イット
(ロバート・レッドフォード監督)
フォーリング・ダウン
(ジョエル・シュマッチャー監督)
忠臣蔵外伝 四谷怪談
(深作欣二)
さらばわが愛 覇王別姫
(チェン・カイコー監督)
スピード
(ヤン・デ・ポン監督)
今そこにある危機
(フィリップ・ノリス監督)
 
作品データ
  
 

 
 
 
1993年マイベストテン
  
<対象108作品> 
 
 
ステッピング・アウト
(ルイス・ギルバート監督)
髪結いの亭主
(パトリス・ルコント監督)
柔らかい殻
(フィリップ・リドリー監督)
青春デンデケデケデケ
(大林宣彦監督)
ハドソン川のモスコー
(ポール・マザースキー監督)
パトリオットゲーム
(フィリップ・ノリス監督)
ニューヨーク・ジャスティス
(ヘイウッド・グールド監督)
二十日ねずみと人間
(ゲーリー・シニーズ監督)
ラスト・オブ・モヒカン
(マイケル・マン監督)
生きてこそ
(フランク・マーシャル監督)
 
  
作品データ
 
 

  
 
 
1992年マイ・ベストテン
  
<対象111作品> 
 
 
シラノ・ド・ベルジュラック
(ジャン・ポール・プラノー監督)
リトル・ニキータ
(リチャード・ベンジャミン監督)
ハート・ブルー
(キャスリン・ビグロー監督)
ポンヌフの恋人
(レオス・カラックス監督)
無能の人
(竹中直人監督)
仮面の情事
(ウォルフガング・ペーターゼン監督)
ワンス・アラウンド
(ラッセ・ハルストレム監督)
シコふんじゃった
(周防正行監督)
バートン・フィンク
(ジョエル・コーエン監督)
マッチ工場の少女
(アキ・カウリスマキ監督)
 
 
作品データ
 
 

  
 
1991年マイ・ベストテン
 
<対象129作品> 
 
 
芙蓉鎮
(シェ・チン監督)
童年往事・時の流れ
(ホー・シャオシェン監督)
いまを生きる
(ピーター・ウィアー監督)
トーチソング・トリロジー
(ポール・ボガード監督)
マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ
(ラッセ・ハルストレム監督)
バックマン家の人々
(ロン・ハワード監督)
ニキータ
(リュック・ベッソン監督)
ダークマン
(サム・ライミ監督)
シザー・ハンズ
(ティム・バートン監督)
ダンス・ウィズ・ウルブス
(ケビン・コスナー監督)
 
 
作品データ
   
 

 
 
1990年マイベストテン
  
<対象112作品> 
 
 
ワン・モア・タイム
(エミール・アドリーヌ監督)
潮風のいたずら
(ゲイリー・マーシャル監督)
ガープの世界
(ジョージ・ロイ・ヒル監督)
デランシー・ストリート
(ジョーン・ミックリン・シルヴァー監督)
ニュー・シネマ・パラダイス
(ジョセッペ・トルナトーレ監督)
アビス
(ジェームス・キャメロン監督)
ダイ・ハード2
(レニー・ハーリン監督)
シー・オブ・ラブ
(ハロルド・ベッカー監督)
フィールド・オブ・ドリームス
(フィル・アンデル・ロビンソン監督)
シュガーベイビー
(パーシー・アドロン監督)
 
  
作品データ
 
 
  
以上が1990年以降の私が選んだ年間ベストテンです。
なお、それ以前のものに関してはキネマ旬報の年間ベストテンを資料として掲載していますので、
そちらを参考にしてください。
 
 
キネマ旬報年間ベストテン(外国映画)
キネマ旬報年間ベストテン(日本映画)
キネ旬・オールタイムベスト100(外国映画)
キネ旬・オールタイムベスト100(日本映画)
 
 

 
 
HOME 映画日誌 ベスト映画(日本篇) ベスト映画(外国篇)
映画監督・考(日本篇) 映画監督・考(外国篇) 映画エッセイ 映画書・考
 
  
 
 
洋画INDEX
邦画INDEX