青森県,下北,ホテル,旅館,宿,温泉
HOTEL TOPへ BACK

青森県のラーメン、温泉、宿をパワー検索するカスタムGoogle
カスタム検索

ドメイン
黄色お勧め度「高」、赤色お勧め度「大」
下北地方 下北地方には、次の市町村があります。むつ市、大間町、東通村、風間浦村、佐井村


むつ市
恐山、薬研温泉郷、田名部祭り。湯の川温泉郷の「川内町」とイカ様レースの「大畑町」と焼き干しが有名な「脇野沢村」が合併しました。
名称 住所・TEL 料金(万円) 風呂 備考 最終利用日
ホテル
ユニサイトむつ
むつ市小川町2丁目8番10号
0175-28-2525
S-0.68 T-1.26 他Wユースやツインユース、一名追加などの多種の料金設定有り ワイド液晶テレビ、暖房便座付シャワートイレ、加湿機能付ティーサーバーなど室内備品も充実しています。また、ティーテーブルとアームチェアーなど通常のビジネスホテルよりワンランク上の気分です。 2016,12
ホテル
ニューグリーン
むつ市本町1−4
0175-22-6121
0.58〜0.67 繁華街近し 2014,11
むつ
グランドホテル
むつ市大字田名部字下道4
0175-22-2331
0.58 「温泉」
アルカリ性単純温泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★★
部屋(S)が、やけに広いです。別館が有料の銭湯温泉になってます(宿泊者無料)。広くて衛生的でサウナ付、しかもツルツル系。隣りには宿泊者専用の浴場も併設されていて、露天風呂などゆっくりと寛げます。郊外の丘の上、繁華街にはタクシーです。 2016,1
むつ
パークホテル
むつ市田名部町9−10
0175-22-0089
S-A 0.57
S-B 0.62
99年出来たて旧田名部駅前、繁華街のすぐそばです。トースト、ゆで卵、コーヒーの朝食が250円です。 2015,9
プラザホテルむつ むつ市下北町2−46
0175-23-7111
0.58〜 朝食は、バイキングです。JR下北駅前だが、むつの繁華街に出るには車が必要です。ルームサービスやラウンジバーも有りホテルとしては、本格派です。なぜか行く度に結婚式をやってます。 2017,2
むら井旅館 むつ市田名部町9−30
0175-22-4755
0.65〜 掃除が行き届いていてさわやか、清潔できれいな旅館です。朝、夜飯のどちらかに大抵「生うにかイクラの小鉢」が付きます。旧田名部駅前、まさかりプラザ隣です。 2010,10
民宿鈴屋 むつ市中央2−9−64
0175-24-3088
0.65〜 特に「下北名物」などじゃないですが、ふつうに美味しい食事です。住所は「むつ市中央」ですが、旧田名部駅や繁華街からかなり遠い静かな場所にあります。列車をご利用の場合「下北駅」から徒歩5分くらいで、近いです。 2003,10
はねやホテル むつ市本町2−7
0175-22-8445
0.5〜 朝食は「和」と「洋」から選べます。シングルはわりと広いつくりです。和室もあります。繁華街のまっただなかにあります。ニューグリーンの筋向いです。 2005,9
石神温泉 むつ市関根字出戸
0175-25-2411
0.45から各種設定有り 「温泉」
ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性中性高温泉)(源泉48.0℃)
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
海の幸盛りだくさんの豪華な料理です。2004年11月、風呂場をリニューアルしました。温泉はポカポカの熱の湯、明るい薄茶色透明のお湯です。泉温を下げずに浴槽にドボドボ、熱い湯で有名です。建物が高台にあるため、窓外の景色よしです。 2017,7
矢立温泉 むつ市大字田名部字矢立山49−1
0175-22-8211
各種設定有り 「温泉」
ナトリューム塩化物強塩泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
敷地内には、コテージやミニゴルフコースもあります。温泉は塩系の硬い湯で温度も熱め、長くゆっくりの入浴は無理です。 2016,1
川内館 むつ市川内大字川内字川内433−29
0175-42-2225
0.65〜 上民家風な建物です。映画「飢餓海峡」の撮影時、伴淳三郎さんが宿泊してた部屋がそのままあります。部屋の窓からの風景を書いた「伴淳作」の貴重な水彩画も、頼めば見せてもらえます。 2005,2
寺島旅館 むつ市川内大字川内字湯野川15
0175-42-5135
0.9〜 「温泉」
単純泉(湯の川温泉郷)
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
山菜料理が美味しい、グッジョブです。オプションのボタン鍋もいけます。無色透明で硫黄臭少し、静かな山の中、ゆったりできる温泉宿です。 1998,6
スパウッド
観光ホテル
むつ市川内大字川内字板子塚28
0175-42-3333
素泊まり0.5
1食付0.6〜
2食付0.8
「温泉」
ナトリューム-硫酸塩、塩化物泉(源泉60.2℃)
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
関西の板前さん常駐の本格料理です。外見も中身も総ヒバ造り、和室、洋室有り2000年オープンのホテルです。銭湯営業もしており、館内「レストラン」と共に地元客で賑わってます。名物は、猪豚料理です。サウナ付き大浴場には温度の違う3つの浴槽があり、好みの温度に入れます。 2008,12
ホテル
ニュー薬研
むつ市大畑字薬研6−1
0175-34-3311
ツイン1.8〜
各種の部屋あり
「温泉」
弱アルカリ性単純泉
ホカホカ度
☆☆
つるつる度
「薬研」は「やげん」と読みます。紅葉の観光スポット「薬研渓谷」沿いにある、温泉郷です。温泉は、無色透明で無味無臭です。源泉温度は57℃と高いが、ヒバ大浴場の湯は40℃前後の体に優しい温度です。露店風呂もあります。 2004,7
民宿栄屋 むつ市脇野沢大字脇野沢字本村160
0175-44-3422
0.65〜 宿から海まですぐ。釣り船の手配もOKです。 2000,1
上星旅館 むつ市脇野沢大字脇野沢字本村103−1
0175-44-2103
0.7〜 建物は歴史を感じる超古い造りです。上星は「じょうぼし」と読みます。 1999,10
民宿ドーム むつ市大脇野沢大字脇野沢字本村210−1
0175-44-3216
0.58 温泉じゃないけど、海の見渡せる風呂は素晴らしいです。 建物新しくて綺麗です。上品で手の込んだ料理はさすがです。近くでレストラン「シーグルメ・ドーム」を営業しているプロフェッショナルの料理です。帆立料理や日替わりの旬魚を使った料理は、いつ食べても美味い。下北名物、いのしし料理もあります。宿泊者は、車で10分くらいの所にある「脇野沢保養センター」の「温泉」を無料で利用できます。 2015,11

むつ市・日帰り利用の温泉施設。
名称 住所・TEL 料金・営業時間 泉質 備考 最終利用日
かっぱの湯 むつ市大畑町奥薬研 無料
24Hいつでも
泉質不明(無色透明、白色湯の花)
ホカホカ度

つるつる度
無人の混浴露店風呂で24時間入れます。渓流に面していて紅葉時は絶景です。夏場は旅行客が多数訪れます。むつ市の観光協会が管理し、週に一度(確か水曜日?)お湯を抜いて清掃してます。 2002,8
夫婦かっぱの湯
(新かっぱの湯)
むつ市大畑町赤滝山1−3
0175-34-2008
※無料でしたが、200円になりました
8:30〜18:00
泉質不明(無色透明、白色湯の花)
ホカホカ度

つるつる度
「むつ市役所大畑庁舎奥薬研修景公園レストハウス」が管理している無料露店風呂です。こちらも渓流に面していて、せせらぎも聞こえる絶景ポイントです。こちらは衛生管理、ばっちりです。 2015,9
隠れかっぱの湯 むつ市大畑町奥薬研 無料
24Hいつでも
泉質不明(無色透明、白色湯の花)
ホカホカ度

つるつる度
※ 2011年2月、全国の秘湯ファンからおしまれつつも管理者不明などの理由により撤去されました。渓流に手が届くくらいのすぐ近く、木々にかこまれて入浴できる極上の秘湯でした。 2005,9
湯野川温泉 濃々園 むつ市川内町湯野川68
00175-42-5136
大人350円、小人150円
9:00〜19:00
定休日・火曜日
アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
ホカホカ度

つるつる度
★★
濃々園は「じょうじょうえん」と読みます。湯野川温泉郷にある日帰り専門の温泉施設です。PH7.6の弱アルカリ温泉です。露天では渓流、内風呂では渓流+ヒバの香りが楽しめます。 2015,5


大間町
本州最北端の町。「本マグロ」でしこたま全国レベルで有名になりました。
名称 住所・TEL 料金(万円) 風呂 備考 最終利用日
サンホテル
大間
下北郡大間町大字大間字奥戸下道2
0175-37-2001
S0.4725〜0.6825
T0.84〜1.155
ごくノーマルなビジネスホテルです。一階のお食事処「レストランはまなす」では、大間産のマグロ丼(時価・季節や天候で、無い時もあるので注意)が食べれます。普通のマグロ丼は、いつでもあります。 2014,11
大間温泉海峡
保養センター
下北郡大間町大字大間字内山48−1
0175-37-4334
0.729〜(1泊2食付) 「温泉」
ナトリウム・カルシウム(塩化物泉)
ホカホカ度

つるつる度
本州最北端、マグロの町、大間の町役場管理です。大勢での宴会もOKな広い宴会場松竹の間、大広間、広い食堂、カラオケもできます。団体旅行向きです。お風呂も広くて快適です。 2010,12


東通村
2005年12月8日(木)営業運転開始。ついに出来てしまいました青森県初の「原子力発電所」。そんなことは無関係に、東北で最古の洋風灯台がある尻屋崎は美しい。保存運動がおこっている寒立馬・・・実は、食用馬の生産馬です。
名称 住所・TEL 料金(万円) 風呂 備考 最終利用日
ノーザンホテル 下北郡東通村大字白糠字銅屋24−40
0175-46-3351
0.56〜 800円で朝食も付きます。広めの作りのビジネスホテル歩いて3分の所に松楽という寿司屋があり、地元で採れた魚貝が美味いです。白糠産の天然ホヤやアワビは、抜群。アワビは、海草を食べているので産地が違うと味も違うが、白糠のアワビは、味が濃い。ビックリ。 2001,6
民宿さかした 0175-47-2642(尻屋地区) 0.7前後 季節の魚介綺麗な新しい建物尻屋地区では、漁師さん経営の民宿が2軒。ここは、そのうちの1軒です。だから新鮮な季節の魚介がたっぷり、うまい。 2001,6
民宿吉野 東通村字尻労39−1
0175-47-2605
0.6〜 季節の魚介民家そのもの・冷房無し料理上手のお母さんがほぼ1人でなんでもやってます。まさに家庭料理です、季節の良い素材さえあれば期待できます。 2003,10


風間浦村
ウニ、イカ、温泉の村。井上靖の「海峡」の舞台となった町です。
名称 住所・TEL 料金(万円) 風呂 備考 最終利用日
おおぎや旅館 下北郡風間浦村下風呂字下風呂65
0175-36-2440
0.9〜 「温泉」
塩化土類硫化水素泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
古い造りですが、質実剛健。下風呂名物のアンコウ料理を堪能できる旅館です。硫黄、白濁色で温め、つるつる熱の湯。。 2016,12
海峡の宿
長谷旅館
下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂75
0175-36-2221
0.9〜 「温泉」
塩化土類硫化水素泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
手の込んだ料理は豪華です。井上靖の「海峡」を執筆したのは、この旅館です。部屋も当時のままです。白濁色で温めなお湯、硫黄が体に染み込むような湯です。 2014,11
さが旅館 下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂24
0175-36-2214
0.9〜 「温泉」
硫化水素臭塩泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
季節の魚介で豪華な料理です。料理の美味さは、地元でも定評あるそうです。ウニ、イカ、最高です。 2016,11
ニュー下風呂 下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂67
0175-36-2021
1.2〜2.5 「温泉」
硫黄泉-ナトリウム-塩化物泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
2006年、大浴場をリニューアルしました。源泉温度は50.5℃と高めですが、長く入れる温めな温度に調整してます。硫黄臭が強い本格「白濁の湯」は風情よし、季節の魚介料理もいいし、団体で行きたいです。 2016,12
民宿かさい 下北郡風間浦村大字下風呂字街道添31−8
0175-36-2628
0.65〜 季節の魚介とイカ料理が堪能できます。民家造りですが外観の印象より部屋は綺麗です。部屋の窓から投げ釣りが出来るくらい、海が近い。釣船有り、船釣りの人の宿です。下風呂温泉郷に車で3分です。車があれば、お風呂は温泉にはいれます。 1999,8

風間浦村・日帰り利用の温泉施設。
名称 住所・TEL 料金・営業時間 泉質 備考 最終利用日
新湯浴舎 下北郡風間浦村大字下風呂字家ノ尻13
0175-36-2860
300円
8:00〜20:30
含硫黄-ナトリウム-塩化物泉
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
通称「新湯共同浴場」です。下風呂温泉郷にある2つの共同浴場の新しい方です。白濁透明で硫黄臭のお湯ですが、泉質や温度に湯量までが刻々と変化してるそうです。 2017,7
大湯浴舎 下北郡風間浦村大字下風呂字下風呂97
0175-36-2824
300円
7:00〜21:00
酸性-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(低張性酸性高温泉)
ホカホカ度
☆☆☆
つるつる度
★★
通称「大湯共同浴場」です。源泉は、大湯1号泉。下風呂温泉郷にある2つの共同浴場の古い方です。古いといってもたいして変り無し、むしろ雰囲気はこちらの方がいいかも・・・です。 2017,7


佐井村
辺境の村
名称 住所・TEL 料金(万円) 風呂 備考 最終利用日
民宿みやの 下北郡佐井村大字佐井字糠森33−4
0175-38-4198
0.6〜 季節の魚介。民家造り。街のはずれだが、景色良 2016,9
民宿なみえ荘 佐井村長後字福浦川目157(福浦地区)
0175-38-5051
0.6〜 季節の魚介。民家造り。料理は、地元の海の幸満載。仏カ浦近し 2017,1
福寿荘 下北郡佐井村大字長後字福浦川目100(福浦地区)
0175-38-5130
0.6〜 季節の魚介。民家造り。食事は、地元海の幸てんこ盛です。仏カ浦近し 2010,2

・・・・

HOTEL TOPへ BACK