情報版コーナ 
岩木山スカイライン開通しました。春スキーも楽しめます。山麓の山菜もフキノトウ、コゴミ、アザミなど採れるようになりました。

◆弘前公園の桜は満開。嶽街道のオオヤマザクラが咲きました。嶽の水芭蕉が見ごろ。
日テレ「ヒルナンデス」で、岩木山麓「日本一の桜並木」オオヤマザクラロードが全国9位にランキングされました。桜ロード沿いにワンダーランドは建っています。宿泊した方は、素晴らしい散歩が堪能できます。ちょうど水芭蕉の群落地もあわせて楽しめます。是非お楽しみ下さい。
今年は、ゴールデンウィーク料金を通常料金に変更し受付を始めました。どうぞご利用お待ちしております。但し、コロナ対策の為受入の部屋数を減らしますので、お早めにお申し付け下さい。

◆4月1日から渓流釣りが解禁となり、山菜採りとあわせて楽しめます。
ご宿泊 
宿泊空室状況 現在いつでも空室有り!
 新型コロナ感染拡大に伴い、しばらくの間4月5月のご宿泊予約を北東北3県(秋田、岩手、青森)のみと、させて頂きます。今後他県の客様受付は、感染状況を見ながら再開を判断させていただきます。

 
弘前市の宿泊キャンペーン(北東北3県対象。2千円割引、2千円の食事券付き、アンケートに答えて県産品4千円相当がもらえる)を
6月末まで実施しています。(ゴールデンウィーク及び弘前桜祭り期間は除外)
新型コロナウイルス感染拡大に伴う予約制限実施します。どうぞ皆様には、充分な感染対策を引き続き行なって戴きます様。
   

ご宿泊料金お一人様1泊2食付9,000円、朝食付7,000円、素泊まり6,000円全て税込みとなります。また、平日の素泊まり、朝食付は1,000円引き。
いずれもカード決済にてお支払いができるようになります。
日本百名山「岩木山」登山の宿泊にどうぞご利用下さい。スカイラインに一番近い宿泊施設です。
今の時期は、のんびり読書、温泉三昧がいいですね。 日ごろの疲れを自然の中で温泉で癒しましょう。どうぞお気をつけてお越し下さい。お待ちしております。
のんびり温泉につかり心身ともにリフレッシュできます。手づくりのお料理でおもてなしをさせて頂いております。
熱い温泉も好評です。いつでもご宿泊可能です。お問い合わせ下さい。

日帰り
温泉入浴も楽しめます。熱い湯が自慢です(日帰り温泉入浴400円)
ペンションワンダーランドでは、津軽の旅や岩木山.白神山地登山の情報提供、アドバイスも致します。
どうぞお気軽にご相談ください。 
岩木山.白神山地.十和田湖.八甲田山などの旅企画、コーディネート致します。

お問合せご予約
036-1345青森県弘前市大字常盤野字黒森12-5
 
ペンションワンダーランドTEL 0172-83-2670 FAX83-2675


観光もご案内します。夏の計画にもご相談に乗ります。来年の計画にどうぞご利用下さい。
オーナーにガイドを依頼すれば、観光でも、登山でもご宿泊と案内料込みでご案内ができます。ご相談下さい。
  
オーナーは、プロの自然体験ガイドとして活躍しており、青森県の自然観光に付いての知識が豊富です。岩手秋田近県の情報も、
  あわせて様々なアドバイスを致します。ふらりと一人旅でも、ご夫婦でのんびり旅も、ワンちゃん同伴でもご宿泊できます。
  登山や旅にお出掛けの前にどうぞいろいろご相談下さい。様々なアドバイスを差し上げます。お待ちしております。

  また、宿泊と白神山地トレッキングガイドをセットにしたツアーも受付しています。お問い合わせ下さい。

  
ワンダーランドに宿泊し、青森、岩手、秋田の山々をご案内する事も可能です。オーナーにご相談下さい。

  


◆そば処地蔵茶屋 今年の営業を始めました。ご来店お待ちしております。
 ゴールデンウィークと桜の時期は、休まず営業します。

 嶽街道のそば処「地蔵茶屋」津軽のソウルフード「津軽そば」堪能下さい。
 2年間休んでいた茶屋を、ワンダーランドの姉妹店として営業を(以前の出汁の味で)引き継ぎ、今年で5年目となります。
懐かしさを求め連日たくさんのお客様にご来店戴いております。津軽そば、うどん以外にも、手づくりしょうが味噌おでんがとても好評です。
どうぞ懐かしの「津軽そば」を堪能下さい。ご来店お待ちしております。
毎週水曜日定休日です!桜と嶽キミの時期は、休まず営業しています。
     

ご宿泊 自然体験
◆世界遺産白神山地や津軽周辺のエコツアー!来年の計画に是非!
宿泊と白神山地トレッキングガイドをセットにしたツアーも受付しています。
2名以上〜8名までご案内いたします。お問い合わせください。
 自然と人との関係を学ぶエコツアー。
    
 
巨木ブナに合いました                 白神山地最大の樹木「桂」
このようなエコツアーご希望の方は、お問い合わせください。お受けいたします。
(基本コース2泊3日宿泊費、お弁当、プログラム料込み、お一人様5円 団体はご相談下さい
問い合わせ申し込み:Pワンダーランド、岩木山.白神山地ネイチャーガイドセンター

◆天然イワナを追う渓流釣りガイド、山菜採りやキノコ狩りご案内します。
白神山地の天然岩魚を追いかけたり、山菜やキノコを採ったり、当地ならではの体験をご案内いたします。 
4月1日からイワナ釣りが解禁になります。プライベートガイドは、お一人一日1万円〜

 
  
天然イワナ渓流釣り          ネマガリダケ採り         

暮らし
「半農半X」「農的暮らし」を目指せ!
  できる限り自分達でできるものは、作って行きたいと思っています。ワンダーランドの食卓を彩っています。
  地蔵茶屋でも、100円均一で野菜の販売をしています。
  無農薬自然栽培で自給自足を目指します。

   
 夏のキャンプ生活で農業体験をしています。採れた野菜は本当に美味しい。大根、ねぎ、トウモロコシ、レタス、ジャガイモ
 ズッキーニ、きゅうり、しし唐、ピーマン、トマト、プチトマトが採れました

◆持続可能な暮らしを求めて!これで春まで豊かに暮らせる!我が家の暮らし。
   
 
    戴いたホッケを干物にし保存食に         味噌作りも10年目

自然
岩木山登山情報 岩木スカイラインは、4月22日開通しました。いよいよ春スキーに登山に最高の季節です。
 登山には、充分な装備と体力を備えが必要です。春スキーも雪崩に注意が必要です。
 夏山登山は、 登山の代表的コースは、百沢登山道だと思いますが、健脚向きです。どのコースもしたからの登山は、かなり体力が必要です。
自信のない方は、岩木スカイラインを利用し8号目からの登山を進めます。
嶽登山道は、問題ありませんが、くだりの下部(嶽温泉に近づいて)粘土質むき出しの登山道でとても滑りやすくなっています。
注意が必要です。百沢登山道も下山での転頭事故が発生しています。充分な注意が必要です。 最新情報を得て登山してください。
 天気に恵まれると、日本海、世界遺産白神山地から鳥海山、森吉山、岩手山、北海道と絶 景を楽しむことが出来ます。
 下山後の温泉入浴は、嶽温泉、百沢温泉どこの宿でも入浴可能です。どこの湯も掛け流しです。
 ワンダーランドの温泉も掛け流しです。入浴料400円とリーズナブルです。
また、カファも営業しています。ご利用下さい。
  ミチノクコザクラは5月下旬から6月一杯が見ごろです。
    
    種幕苗代の残雪とミチノクコザクラ      岩木山登山急登する御美坂            山頂のバイオマストイレと休憩小屋

世界遺産白神山地情報 白神ラインは、5月後半の開通です。
 
白神山地の各林道は、悪路で険しいところもあります。通行には、関係機関にてお問い合わせ下さい。
   夏山としては、登山の代表的なところが「白神岳」です。一般的にはマテ山コースを進めます。全長6km、登り4時間、
  下り3時間が標準的なところでしょうか。皆さんブナの巨木が林立するイメージをお持ちですが、それは捨てたほうが良いでしょう。
  水場からマテ山登りが結構きついところです。マテ山からもアップダウンの尾根歩きがかなり続きこたえます。
  山頂からは、世界遺産白神山地が全貌でき、津軽富士「岩木山」、日本海と素晴らしいロケーションが開けます。

  7月上旬は山頂部がお花畑になります。ニッコウキスゲ、イブキトラノオ、シチマフウロウなどなど楽しめます。
  私の一押しは、十二湖の青池から登る「崩山」です。十二湖へ訪れる大半の人達は、青池から戻ってしまいますが、
  少し左へ入って頂くと人も少なく、たくさんのお花を見ることができます。「大崩」から見る十二湖、日本海は最高ですよ。

  高倉森トレッキングは、何と行ってもブナの森を楽しむには最高な場所でしょう。私はよく行きます。
  その他「天狗岳」「二ッ森」「小岳」と言った登山ルートもあります。それぞれ特徴があり、それなりに楽しむ事ができます。
  登山は無理と言う方には、「ミニ白神」「岳岱」の森歩きをお勧めします。弱い方でも簡単に白神らしさを堪能できます。
  以上簡単に白神山地をご紹介しましたが、奥地へ入れば素晴らしいとか、巨木が林立しているとかのイメージは
  捨てて白神山地を学ばなければいけないと思います。
白神山地はブナだけではありませんよ!
      
    白神岳山頂です。後に山頂小屋と岩木山が見えます   山頂のお花畑

〒036−1345 青森県弘前市大字常盤野字黒森12−5
温泉ペンションワンダーランド
岩木山.白神山地ネイチャーガイドセンター
岩木山自然学校
TEL0172−83−2670
FAX0172−83−2675
pwonder@infoaomori.ne.jp