ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
学校経営の基本理念
学校紹介
所在地
学級数と児童数
沿革概要
校内研修NEW!
行事予定NEW!


平成28年度
いじめ防止基本方針






北陽小ブログ
http://hokuyosho.exblog.jp/
日々の教育活動についてはここで紹介します。






5月23日~28日
  運動会全体練習
5月29日
  北地区合同運動会
5月30・31日
  
振替休業日
  
  
 平成28年度
校内研修計画 及び
前年度実践指導案
2年・6年 国語

ブログもご覧ください!
                              
ブログランキング参加中です。
みんなで小学校教育部門ランキング1位を目指しましょう。

2016年5月27日 更新
学校長挨拶
 「 地域の力・地域のつながり」

校長  片 岡 淳 子   

 好天が続き、花の彩りが鮮やかになりました。農作業もどんどんはかどっているようですね。子ども達は数日後に迫った運動会に向けて、「一番頑張っている姿」を見せようと汗と土にまみれながら、練習に励んでいるところです。
(地域の皆様にこの学校便りが届く頃は、運動会の後だと思いますが‥‥)
 さて、今年度も4月の学校だよりでお知らせした「今日育む、5つの『きょう育』」を進めているところです。まさに北地区合同運動会は本校にとって、地域に根ざした地域総ぐるみの教育(「郷育」)です。地域が一体となって様々な取り組みをしているところや、協力と一致団結の素晴らしさ、また、礼儀やマナーなどの常識を、子ども達や若い世代の人達が見て・聞いて・肌で感じて欲しいと思います。人生の先輩達が培ってきたやり方や多くのつながりを大事にしながら次へと伝えていくことにより、子ども達にとっては安心で安全な生活を送り、たくさんのことを学ぶことができると同時に、地域愛(郷土愛)が育まれるのではないでしょうか。運動会にはぜひ地域の皆さんの、素晴らしさや凄さを子ども達に見せて頂きたいと思っています。
 クラブ活動(4年生以上)は今年度も年2回の地域交流クラブを計画しています。加えて、郷土芸能に親しみながら伝承と生涯教育の一助として「ねぷたばやしクラブ」を通年の活動として新設しました。「正調黒石ねぷたばやし保存会」会長をはじめとする保存会の皆さんに、外部講師としてご協力をいただいています。
 各学年では畑作物に取り組んでいます。保護者の方が畑を耕してくださったり、1年生と2年生にはおじいちゃんやおばあちゃんが畑の先生としてご協力くださいました。5年生は田植えを体験し、秋には稲刈りにも挑戦します。
 このように、様々な活動を通して、知識だけでなく観察力や応用力、感性、協力や感謝などの心の面など、子ども達が身に付けていくものがたくさんあります。十分な教育活動を展開するためにも、地域の皆様の力(「郷育」)を今後も拝借したいと思います。
 災害に遭われた方々は、必ず助け合います。都市部では近所付き合いの希薄さから、事件へと発展するニュースもよく聞きます。自分たちだけでは生きてはいけないのですから、だからこそ「お互い様」「隣近所の助け合い」「地域の力」の気持ちが大事だと思います。学校は地域の皆様に直接恩返しをすることはなかなかできません。できることは、地域の子ども達を一生懸命に育てることです。将来、一人でも多くの子どもが地域を愛し、地域に恩返しができるよう頑張って参ります。今後ともよろしくお願いいたします。
 

フッターイメージ